FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

 BUELLから乗り換えて早いもので2年が経過。。
 「ハヤブサありますか?」とふらっと入ったのが出会いでした。
  カウルに小傷はあるものの全体的に奇麗な車両。。。
 もともとハーフカウルに換装する予定でしたので、カウルの傷は問題なし。。
IMG_20121103_124756.jpg
 ちょうど探していたブラックだったので・・・・・
 その日のうちにコレください。。と

 納車。。
 バイクってこんなに振動のない乗り物だったんだ・・・・とBUELLとの違いを噛み締めながら帰宅。
DSCF6785_20141210080850804.jpg
 カウルもそこまで痛んでないし、このまま乗ってもいいかなと思いましたが。
 
 とりあえず、BUELLのNOSボトルとソレノイドバルブを移植
1354182639211_20141210082447a6f.jpg
 NOSBUSA完成!? 
 NOSボトルとノーマルサイレンサーのマッチングが不気味です。。

 サイレンサーとカウルを変更。
 念願のハーフカウル?
DSCF6353.jpg
このスタイルも結構気に入っていたのですが、汚いエキパイがむき出しになるのでアンダーカウルを注文。。
DSCF6354.jpg
エーテックだし、簡単に取り付けできるかなと思っていましたが、一人での作業はかなり大変でした。
DSC00113.jpg
その後ショップに調整してもらい、なんとか装着完了。
DSC09706_201412101410409a0.jpg
これで外装は完成かな?と思っていた矢先・・・・・・
DSC01848.jpg
一時停止から出てきたマイクロバスと衝突。。
定期的にプレクサスで磨いていたピカピカのカウルが無惨な姿に。

この事故を機に、ボディをマットブラックに。。
IMG_1420.jpg
ステッカーもすべて作り直し。。
DSC02460.jpg
隼のロゴはなしにしたり黒にしたり。。。。
DSC05142.jpg
ラジエターホースをシリコン製のレッドに変更。。
IMG_1877.jpg
スポーティでなかなかいいじゃないと・・・・・油断した頃に。
IMG_1867.jpg
サイドスタンドのかけかたが甘く、ゆっくりとゴロリん。。。
塗り立てのカウルが・・・・・・
ということで、再塗装&カスタムからまだ戻ってきません。
今年中に乗れるかな・・・・・。




スポンサーサイト
ハヤブサ、ブログをサボっている間に色々ありましたが、ライダー共にとっても元気ですよ。
201411171018175af.jpg
また地味に報告していきます。。

1/4ハヤブサのタンク・・・・・2個?
DSCF8923.jpg
先日実家に帰ったら、親父が買ってました。。。 購読して自分で組み立てようとしたけど、あきらめたらしい。。。。 で貰って帰りました。

親亀小亀みたいな図ですね。とりあえず置いてみました。
DSCF8925.jpg
カラーリングが同じだったらわかりやすいかな。  結構再現性高いと思います。


 購入後、すぐにハーフカウル化にいたったハヤブサですが、今回、セールとボーナスを追い風にアンダーカウルを注文しました。 
 フロントタイヤが終わってしまっているのに・・・・タイヤは後回しです。
1341459-1.jpg
到着はいつかな? ステッカーの位置決めもふくめてのんびり取り付ける予定です。

週刊ハヤブサ 創刊号はガソリンタンクです。 創刊号880円なので、様子見で買ってみました。
DSCF8781.jpg
でかいですねえ。想像以上のでかさです。
DSCF8782.jpg
金属製なので、ずっしりしてます。
では、さっそく組み立てましょう。。

裏からネジ2本で固定してはめ込むだけ。
DSCF8784.jpg

 鍵蓋も開きます。 造形もかなり細かく作りこんであります。
DSCF8786.jpg
 タンクだけでもオブジェになりそうな感じですが、購読は・・・・・・いっちゃうかも。

桜の花も散り始めてきました。お花見ツーリングと行きたいところですが、週末になると天気が悪くなるし、バタバタしててなかなかバイクに乗れません。
DSCF5213.jpg
通勤路の桜も葉桜がちらほら。

先日中古で入手した、プレッシャーゲージを付けてみました。
ステンホースが無いので、ラインにはつないでませんが、目立ちますねえ。
ガラス面の隙間に、液体ゴムをたっぷり塗り込んだので、防水は大丈夫でしょう。。
ソレノイドバルブも隠さずに露出させました。
DSCF5302-001.jpg
絶対に右に倒さない信念が必要です。。。。、

久しぶりにハヤブサでツーリングが出来ました。
DSCF3134.jpg
 にく先生と志布志までイルカを見に。

 イルカのショーの時間まで志布志大黒でランチ。。
DSCF3139.jpg

 イルカランド。入場料大人1200円です。
 中に入るといろんな動物がお出迎え。
 ペンギンさんに
DSCF3142.jpg

 ポニーさん。
DSCF3146.jpg
 
 よくわからない不思議な動物と。
DSCF3151_20130224211109.jpg
 そして、イルカさん!!
DSCF3166.jpg
 なんであんなに賢いのに、人間につかまるのでしょう? 不思議です。

 海亀さんもいました。
DSCF3186.jpg

 久しぶりのツーリングには丁度よい距離でした。イルカにも癒されました。
DSCF3195.jpg
 にく先生おつかれでした。

A-techのハーフカウルにかえました。
半裸になってさらにセクシー?です。
EPSN5937.jpg
クリアランスにバラつきがあると聞いていたので、ねじ穴の調整等覚悟していたのですが、なんなく付きました。

”隼”のロゴとその他もろもろのステッカーも、久しぶりのクラフトロボで作りました。
EPSN5938.jpg

 むき出しだったクーラントのリザーブタンクもA-Techのカバーで保護。
 さっそく午前中走ってみました、心なしか軽くなったような気が。
夏の冷却効果は期待できそうですが、ウインドプロテクト効果は当然弱くなりました。
DSCF3077_20130211163836.jpg
次はアンダーカウル・・・・いきますか?

先日張り替えたシート、思った以上に具合いいです。
P1030394.jpg
お尻も滑らないしクッションも硬すぎず軟すぎず。
なんといってもかっこいい!!。 隼の文字が切り抜かれてます。結構手がこんでますね。

前のシートは加速・減速のたびに尻が滑ってたのですが、このシートはもちろんそんなことありません。
P1030398.jpg
最近、通勤仕様になってきたので、今日は思いっきり回してあげました。
BUELLは全開運転でもも楽しめる余地があったのですが、この子は恐怖感しか・・・・。

去年注文していたシートの貼り革が、アメリカからとどきましたYO!!
DSCF9098.jpg

早速、張り替えちゃいましょう。
DSCF9102.jpg
古い生地は、硬化しちゃっててところどころひび割れが。。

生地を剥ぎ取ったら、防水用にビニールをかぶせます。
DSCF9103.jpg

で、新しい生地をかぶせて、テンションをかけながらパチンパチン。
DSCF9105.jpg
あっという間に完成でした。。
DSCF9104.jpg
こういう作業は楽しいですねえ。 





| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2019 キツネの車輪 , All rights reserved.