FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
BMW K100LT どんなバイクかと申しますと、まずデカい。重い。ごつい。 よく言えばドイツの職人気質な質実剛健美。サイズ、重さを除けば非常に優等生なバイクです。20年前の車体ですが、すでにインジェクションを採用し、パーツひとつひとつも何気によい物を使っています。(電装・ゴムを除けば) 
巨大なパニアケースも両サイドに取り付け可能で、両端つけても違和感はありません。黒い白バイ(日本語おかしい)みたいです。
 走りはいたってマイルド。旧型の2Vですので4Vと比べトルク感はあるそうですが(4V車に乗ったことがないのでわかりませんが)スタートはどちらかというと、もったりと走り出します。ただ・・・高速粋は気持ちいいほどストレスなく伸びてくれます。 いつの間にかスピードが出ているので後方の赤色灯に注意。
 なによりも、いいかげんにギアチェンしても3速で20kmから100kmくらいまで余裕でカバーしてくれます。実際にヨーロッパの白バイやマラソンのバイクカメラによくつかわれた理由はここでしょう。歩くようなスピードから一気にフル加速して○○オーバーまでスムーズに走ってくれます。
 走り、排気音、非常にジェントルなバイクですが・・・・やっぱりおもしろくない!! 優等生嫌いな狐は、なんとかこのニコチャンをそそのかしてちょいワルベンベにしてやろうと思っています。
 ということでまずは塗装から。悩んだ結果、悪のマットブラックに決定!!
IMG_0085.jpg
マスキング中

スポンサーサイト



 5年ぶり?6年ぶり?のバイク復活です。車検代が払えず、実家の小屋の肥やしとなっていたK100LT。やっと車検が終了しました・・・といっても数ヶ月前の話ですが。ともあれバイクライフ復活めでたしということで、K100関連記事をがんばって載せていこうと思います。時の流れでお互いに歳をとってしまいましたが、お互い生涯現役をモットーにずっとずっと乗っていきたいなと。
BMW K100LT

(注)画像は最近のものです。すでにちょいワルってます。


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 キツネの車輪 , All rights reserved.