FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
 スパトラは側方排気(蓋をして皿の隙間から排気)のためにどうしてもディスクにカーボンが付着してしまう。 よく真っ黒のスパトラを見るがディスクの隙間がカーボンでつまってしまい、吹けが悪くなってしまう。そこで必要なのが定期的な手入れ。手入れといっても皿を外してカーボンをふき取るだけ。

IMG_0189.jpg

 手入れ前のスパトラ。 ばらさなくてもカーボンでディスクが真っ黒なのがわかる。

IMG_0190.jpg

で蓋とディスクをはずしたところ。 きもちいいくらいびっしりついてます。

IMG_0191.jpg

左カーボン除去ディスク 右カーボンびっしり。
一枚一枚ふき取り再度装着。このとき気をつけるのが、耐熱グリスをたっぷりと塗ること。サイレンサーも高温になるため、ネジが焼きついてしまう恐れがある。

手入れ後。すっきりしました。 
IMG_0192.jpg


ちょっとやそっとのカーボンでは走りは変わりませんが・・・まあこまめな手入れはしておくに越したことはないでしょう。

スポンサーサイト



テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 キツネの車輪 , All rights reserved.