FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
 現在、原因不明のためコンピュータ診断中・・・・・。
納車1週間ですよ・・・・・。
 で、代車をお借りしました。 
R0011025.jpg
 XB9SX クリアブルー
 XB9系には乗ったことなかったのでいい機会です。12ssが戻るまで堪能しようと思います。
で、まず乗ってみた感想は、乗りやすい!! ドン付きは皆無で癖もありません。 低速から非常に扱いやすく乗り心地は国産みたいです。 もちろん脳天を揺らす振動付ですが。 トルク感は殆ど感じられず。 片肺死んでるかと思うくらいトルクがありません。 (12系に比べるとですが) それとクリアの外装は傷が目立ちます。ゆくゆくはタンクカバーをクリアにと思っていましたがちょい考えます。
 どっかんどっかんのトルクをとるか、乗りやすさ・扱いやすさをとるかは人それぞれでしょうね。
R0011026.jpg
 12ssよりもさらに短いホイールベース。 250ccみたいです。

スポンサーサイト
テーマ:Buell ブエル - ジャンル:車・バイク
  日曜日!! 午前中は極地的な雨で微妙な天気でしたが、昼からは降水確率20%!! 
陽もさしてきてバイク日和。 (ちと暑いが)
 慣らしを早く終えたいので、実家までバイクで帰ることにしました。
 回転数上げたくないので、今日は国道です。
 ところが・・・・50km程走行したときにアクシデント発生!! なんとスロットルが引っかかって戻らない!!
 加速していくバイク(ブエルの加速はアフォみたいに飛んでいきます)。 なんとか力ずくで戻して事なきをえたのですが、その後、回転がばらつき始め、エンジンストール。 ・・・かと思えば、何もしていないのに、バイクがいきなり急加速を始める始末。 死神がスロットルにいたずらしてるみたいで、気味が悪い。 これ下手したら死にますよ。
 久々に頭にきました。
 購入するとき、「最近のビューエルは故障しませんよ」と言ってたけど・・・・・。
納車1週間!! しかもかなりデンジャラスな故障。 実際、死にかけてるんですよ!! カーブ直前でいきなり急加速はじめて、回転が落ちない!! そのままオーバーランして、危うくガードレール衝突しかけたんです。もし対向車が来てたら・・・。 
 エンジンがかからないとか、加速しないとか、そんな故障なら”アメ車クオリティ”で済ませられますが・・・・・命に関わる故障です。(まさか故障ではなく仕様ですとか言わないだろうな)

 本日引き取りにきてもらいます。もらいました。

 
 

テーマ:Buell ブエル - ジャンル:車・バイク
 納車から4日目。 ここで、簡単なインプレをヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ。
慣らし中で3000回転までしか使えない為、ポテンシャルを引き出すことはできないが、気になったことをいくつか挙げたいと思います。
 
 ~ビュエリストの噂の真相~
○ビューエルは熱い?      はい!熱いです(-。-;)。   K100のジワジワとした暑さではなく 熱い んです。 乗車中にニーグリップしていると、フレームの隙間とか、シートの間とかから容赦なく熱風が吹き出てきます。 カウルがないので、走行中はなんとか許容されるのですが、停車中はファンから送られたジェットのような熱風が直撃です。 で、問題はエンジンを切った後なんですよ。 エンジン切って、キーを抜いても、サイレンのような恐ろしげな音でファンが回り続けます。 ・・・・でそのあと、2~3時間たっても、フレームが熱い んですよ!! 素手で触って、熱ちって感じで・・・・・。中のガソリン・・・・・・。 まあ、爆発したって話聞かないんで大丈夫とは思いますけどねえ。 でも許してあげる。
 
 ○ビューエルは立ちゴケ率が高い?    はい!高いと思います(;´Д`A ```。  まず、取り回しですが、コンパクトな車体に軽量ボディ。これは取り回し楽だぞと思っていたら、ハンドルが切れない!! なんで? フレームの幅を稼いだ結果の苦肉か? K100では余裕でUターンできた道さえも切り返さないと動けない・・・・・。 と、もうひとつ、エンスト率高し!!ヾ(;´▽`A``  いや、まだエンストしたことないけど、何度かやばいときがありましたです。 低速でクランク曲がる時とか、発進とか、ある程度の回転上げてないと・・・・・ エンスト→ガシャンといってしまいそうです。  この辺はフラットトルクなK100の優秀さに軍配があがりますね。 
 
 ○低速は乗りにくい?  はい!乗りにくいです!! 特にXB12は・・・・。 慣らし中で回転数制限があるので、まだなんともいえませんが、これで40km巡航・・・・・クラッチミートしないと無理です。 おかげで左手だけが太くなりそうです。 ちなみにクラッチは、ありえないくらい軽くなってます。
 
 ○ハーレーの納車儀式ってなに? 後ほどUPします\(;゚∇゚)/。

 IMG_5827-1.jpg IMG_5828-1.jpg
 仕事帰りのうきうき運転中、激写されておりました。 (我慢できずに仕事着のまま乗り回すの図)


テーマ:Buell ブエル - ジャンル:車・バイク
xb12r-1.jpg
・・・・・ BUELL最新モデルのひとつXB○○R。 最初見たときはハーフカウルの国産SSのような風貌に”BUELL”ぽくねえなと思っていたのですが、実車を見て「これほしいかも・・・」 ん?なんでこっちにしなかったの? そりゃあ・・・あれですよ。 おじさんちょっとポジションがですねえ。 いや今はいいんですよ、でもね、これからさき心配でねえ。 とまあ、自分はネイキッドで体で風を切りたいんだと、世間にはもらしてますが、実際のところは・・・・。
 さてこのRのデザイン・・・・・細いからだから突き出た、三角の頭。
bushmaster.jpg
 どことなく毒蛇を思わせます。 コーナーをクネクネと這い回り、獲物を求めるハンターの風貌です。ひとたび近寄ろうものなら「噛み付くぜこのヤロー」とばかりに威嚇してきそうです。(本当の蛇は逃げてきます・・・・(田舎者談))
 で、我がSSのお顔ですが・・・・・
DM02e0d4f77345834df128ba291c218cb5.jpg
 ・・・・・なんというか、 

・・・・・なんというか

 どこかで・・・・・・・・
yosiface2.jpg ヨッシー(2006~)
 うちの水槽のヨシノボリの”ヨッシー”にそっくりです。 あまりにも間の抜けた顔です。 水槽の片隅で1日中ボーっとすごしている、やる気のない小魚野郎です。 でもひとたびエサを投入すると、マッハを超えるスピードで泳ぎ始める、やれば出来る子です。

 c3po.jpg
 あと、どことなく左の人にも似ております。

 ・・・・・・・・いいじゃないですか!! 愛嬌があって!!!! 2人ともやるときにはやる子です。
おそらく我がXB12SS(名称未定)も!!!

テーマ:Buell ブエル - ジャンル:車・バイク
 久しぶりの青空。このまま梅雨明けてほしいと願うも、明日からは雨の予報・・・。
 実は本日、納車予定日でございます!!  でも足ないし、明日から雨っぽいし・・・ここは大人の判断で梅雨明けまで・・・・・と考えていた矢先、神の声が!!  「一緒に行きましょうか?」・・・・・・・ おおおおおお、あなたはバイクの神”にく肉先生”ではないですか。 
 もうその一言から、定時までの時間の長いこと長いこと。 で、打ち合わせ通り、定時15分後に2人でショップへGO!! 
 R0011021.jpg
R0011022.jpg
 表に行くと・・・・ああああああったあ!!はしっこにちょこんと。ハーレーに囲まれているとさらにコンパクトさが引き立ってる。 10年来の夢・・・ビュエリストになるときが今まさに!!
 店内で納車の手続きと、各種説明。もう嬉しさのあまり、殆ど頭に入ってません!! なんかいろいろもらいましたが、もって帰れないので、にく肉先生にお預けしてしまいました。すみません、忙しいのに。
 一通り、車体の説明もいただいて、帰宅。 慣らし中のため、回転数を上げられず、ギクシャクした運転ですが、この鼓動と力強いトルク!! ああああああああああ買ってよかったああ。
 R0011023.jpg
 家に帰り、2台並べるの図
 今日はお祝いだ!! ということで、レビュー等はまだ後ほど。
K100・・・・・どうすっかなあ。誰か欲しい人おらんかなあ。 ん?NOS? もちろん載せ換えますよ!!
R0011024.jpg

テーマ:Buell ブエル - ジャンル:車・バイク
 最後まで候補にあがった車両・・・・
まずはこれ。
sport1000_l.jpg
 ドゥカティ スポルト1000 カフェレーサースタイルの憧れから、一目でやられてしまいました。 もうこれに決めちゃおうかなあと思っていた時期もあったのですが、 セパハンにいつまで乗れるかという不安と、よくよく眺めるうちに、寄せ集め感とやっちゃった感がふつふつと・・・・・。 それと、安心してみてもらえるショップがないという事で、見送る事に。 心底惚れた車体でしたが、いったん離れると欠点ばかりが目立って恋心も・・・・・。

 つぎにこれ。
76101810878.jpg
 トライアンフ ストリートトリプル  映画ミッションインポッシブルⅡで おなじみスピードトリプルの軽量版。 あの映画見たときは、あああああああ、もうぜったい二灯ライト・・・・とトリプル熱に侵されてしまったのですが、評判を聞くうちにどんどん興ざめしていき、別にどうでもいい存在に。 そんな中発表されたのが、このストリートトリプル。 某レッド○ロンで展示車両を見て・・・・・ほすい。 なんといってもあの軽さ。 跨いでみて「あ、これやべえ」 ・・・と感覚的にもスペック的にもプライス的にもほすいほすい状態だったのですが、やっぱり、県内にショップがないということと、レッド○ロンでの整備でいい噂を聞かないので、これも泣く泣く却下。

 つぎにこれ
BMW20K1200R200520203.jpg
 つぎもBMW!! もうこれは異次元のバイク、160馬力? なにあのスタイル。 「あ、これ中古ならいけるかも」 と購入が現実味を帯びてくると、「重くね?」「でかくね?」 ・・・・・目指すのはストリートファイター・・・これちょっと違うかも・・・とこいつも却下!! (なんと失礼な)

 あとこれも
vmax07.jpg
V-MAX 購入に一番現実的だったバイクでしたが、やはり故障の問題や重量・・・。 Vブーストの加速感も求めているものと違うな・・・ということで却下。

 では、次期キツネの車輪は!? 前回のシルエットでバレバレの感があるが、 後ほどUPしまする。 車両が着たら・・・・このブログ、どうなるのかな。

テーマ:BMW バイク - ジャンル:車・バイク
 ジメジメとした梅雨が続き、バイクに乗れない日々が続きます。
我がK100NOSLTも、カバーに包まれ梅雨明けを待つ様子・・・・早く乗りたい。

 でも・・・・ですねえ。 この雨の中考えておりました。 K100は大好きなバイクです。 これまで色々なトラブルに見舞われましたが、何とか乗り越えて参りました。 ・・・・が、これから先このバイクと付き合い続ける覚悟があるのか・・・・・。 現にリアマスターシリンダーは既に逝ってしまっている。 ・・・いや故障よりも、あの巨体をいつまで維持できるのか。 これまで立ちゴケしたことはないが、一人で起こせないようなバイクに乗る資格はあるのか。  それに最近ふつふつと湧き始めたのがスピードへの憧れ・・・・。 K100にもいろいろやってはきたが、やはりそこは限界が。

 などなど、バイク雑誌を眺めながら、雨の中考えておりました。
気づけば余裕の30代・・・・。  なんというか、焦りみたいなものが・・・・。 ドゥカティや国産SS,トライアンフ・・・・。 K100のようなまったりした加速ではなく、振り落とされそうな加速をコントロールしたい(ちと大げさでした)。 峠もヒラヒラと攻めたい。年取ってからではなく今!!!!
 
 そこで、決意しました。 車検前に乗り換える!!   

 これまでいろんなバイクを試乗しました。 どのバイクもK100にはない怒涛の加速感を味合わせてくれました。  スピードとスペックで言うと、やはりハヤブサ(これは怪物です)ですが、こんな優秀な加速ではなく、荒削りの後ろから蹴飛ばされるようなぶっといトルクに跨ぎたい。  土俵はストリート。 100kmまでの加速があればそれ以上の伸びは期待しない。 ネイキッドで、しかも軽量・・・・。
 ここまで来ると、乗れるバイクは限られてくるわけで・・・・。

 じつは昨日、契約してしまいました。
 詳細はまた後ほど・・・・。
2007-Buell-Lightning-XB12Ss.jpg



テーマ:BMW バイク - ジャンル:車・バイク

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 キツネの車輪 , All rights reserved.