FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
 バイク用のレーダー探知機は、価格は高くて性能はいまいち・・・という疑念から、購入を見送っていたのだが、何度か取り締まりに遭遇し、嫌な汗をかいた経験から、とうとう搭載することになった。
 以前から、探知機の種類はサーチしていたが、本当にコレといったものがない。 最近の車用の探知機は種類も豊富で、ディスプレイも大きくデザイン的にもかなり洗練されてきている。航空機のレーダーのようにSF的で男心をくすぐる機種も多い。 ・・・・・がやはりネックは防水性。 ビニル等で覆ったり防水を試みようと思ったが、結露や湿気にやられる可能性も。それに、なんといってもデカイ・・・。
 
 そこで今回購入したのが・・・・
VZ5000.jpg TANAX VZ-5000
 まあ、とりあえず定番かな・・・・。
 
 残念ながら、GPSは搭載されていないため、レーダー波のキャッチに頼るしかない。
 取り締まり無線の受信もできるというが・・・・ホントか?
 エンジン音にかき消されてしまう警告音も、ヘルメットに内臓できる無線スピーカーで確認できる仕様。 
 さて、取り付けは、どこからか電源を確保する必要もなく、バッテリのプラスマイナス端子に直付けするだけ・・・・? え?常時電源でずっと電源はいりっぱなし? こまめにON OFFしろってこと?・・・・ご心配なく。なんでもエンジンの始動にあわせてパルスを拾い勝手に電源が入るらしい。
 無線スピーカーも動態センサー?が付いていて、メットが動くて勝手に電源が入る。

 配線、ものすげー簡単じゃん。 と、ギチギチに詰まったXB12の配線を押しのけ、電源ケーブルを這わせる。 配線作業は、途中切断、半田付けも含めて30分程で完了。
 
 半分疑心暗鬼でイグニッション!! 

・・・・・・無反応。 冷気に冷やされた不規則なエンジン音だけが、むなしく響く・・・。
 なんで、途中切断したときに半田付けがまずかったか・・・・。

 で、再度コードを切断し半田をし直す・・・・がやはり無反応。スイッチ類、プラス マイナス配線・・・・どこを見ても間違いない・・・・。 
 日が沈みはじめ、半べそかきながら、あーでもないこーでもないといろんな線を手繰り寄せる。
 
 結論

 ( ^∇^)/*。・゚・壊れてる・゚*。・゚*\(^∇^ )

 ・・・・・・(-д-)

 諦めかけたそのとき、あ、ヒューズボックス・・・・。  空けてみると、フィラメント線が入ってない!!
 新型のビューズ管か!? とりあえず、車の電装品のシガーソケットをこじ開けヒューズ管を調達、交換してみると・・・・・。

 プピー!!

 (≧▽≦)点きやがった!!人(≧▽≦)ノ

 これは、業者に文句を言うべきか、取り付けの際にフィラメントが溶け消えるほどの電力がながれたのか・・・・・。 まあ結果オーライで。
 081215-081552.jpgコントロールボックスはミラーとレブメーターに共締め

081215-081613.jpgセンサーボックスはダクトの中に設置

 まあ、お守り程度にはなるだろう・・・・。 先日、バイクの前をパトカーが通り過ぎたが、カーロケ反応は無し・・・・・。 宮崎県警さん・・・・カーロケ搭載してないのかな・・・。
 とりあえず、自動ドアなんかは拾ってくれてるので、大丈夫だろう。

 おまけで・・・・
081215-081540.jpg
 ブレーキレバーとクラッチレバーに滑り止め。 中々の使い勝手に満足。

スポンサーサイト



テーマ:Buell ブエル - ジャンル:車・バイク
 ずっと探していたA&Aの速写ケースを手に入れることができた。覚悟していた値段の半額程だったので、小躍りするくらい嬉しい。
CIMG2248.jpg
 カラーはカーキ(グリーン系)で、どことなく軍用カメラのような装いでかっこいい。
ストラップもレトロ調の革製に換装。
CIMG2249.jpg 
 背面はこのとおり。純正の速写ケースのように、液晶モニタの格納はできないが、その分しっかりとホールドしてくれている。
CIMG2250.jpg
 底面にはA&Aの金ロゴ。 やっと手に入れることができた喜び・・・・。
CIMG2251.jpg
 複雑な軍艦部がレトロ感とミリタリーっぽさを強調・・・・全然ミリタリーじゃないけど。 
 
 純正のケースは、モニタの格納ができるように、背面がバサッと切り取られていたり、カードを出す蓋がついていたりと、使い勝手はいいのだが、どことなく頼りない感じがしていた。 上蓋がないのが残念だが・・・・まあ、純正のケースの上蓋もめったに使ったことないし・・・・。
 使い込めば味が出てきそうな色合い。これから汚れ、傷をつけていくのが楽しみである。 

 それと、もうひとつ。

 我が家にエアブラシセットが来た。
CIMG2252.jpg
 前々からずっと欲しかったのだが、使いこなせるかが不安で二の足を踏んでいた。 
 ヘルメットの塗装にバイクのボディ・・・色々ペイントしたいものがあるのだが、久しぶりにプラモでも買って、練習しようかな。・・・・・・ 使いこなせるか、かなり不安・・・・。
 Photoshopのエアブラシ機能は使う機会が多いので、大丈夫じゃないかな・・・・。似たような感じじゃないかな・・・・。

 


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 キツネの車輪 , All rights reserved.