FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
 ドメル艦隊撃破。
全画面キャプチャ 20090226 144437
 名将ドメル、最後の言葉が男らしい「ガミラス星、ならびに偉大なる地球に、栄光あれ!!」
 で、自爆!! ヤマト大損害!!!
 
 男の中の男である。 子供ができた日には”ドメル”と名づけるかも・・・・。

 ・・・・・・でもドリルミサイルは・・・・おしかったよ。配線しなおしたら逆回転の残念仕様。

 原作、見なおしたくなってきた。

 地球滅亡まであと32日。


スポンサーサイト



 カメラ屋で程度のいい”ELMAR90mm F4”を見つけた。 レンズに僅かな塵の混入はみられるが撮影に影響しそうな問題点はないようだ。
 早速R-D1sで試写。 逆光での撮影も室内も特に問題はない。後は値段・・・・・。 交渉の末まけにまけていただき、ついに手元に。
 R1041343-1.jpg
 90mmはELMARIT90mm F2.8とかぶってしまうし、絞りもF4と少々暗い。 しかし沈胴レンズのメカニズムと美しさに惹かれてしまった。
R1041346-1.jpg
 左 ELMAR90mm F4 右 ELMARIT90mm F2.8 レンズ単体でも存在感がある。
R1041344-1.jpg R1041345-1.jpg
 撮影状態に引き伸ばすと、レトロ感がUP。 ズシリとした重量の塊感が心地よい。
 R-D1sで沈胴させても、シャッター幕に干渉することはないが、安全のため、ボディにつけたままでは沈胴させないほうがよさそう。
 R1041347-1.jpg シリアルNoから判断して、1956年製。

EPSN4464-1.jpg  EPSN4465-1.jpg EPSN4466-1.jpg
 
EPSN4467-1.jpg EPSN4479-1.jpg
 夕暮れの川沿いを歩いて見た。 90mm 35mm換算で 約135mmの画角になるが思ったより使いやすい。 望遠に弱いレンジファインダー機だが十分 十分。 かえって広角のほうがケラレてしまい苦手かも。 R-D1s・・・・面白いカメラだ。


 
 

・・・・・手が痛い。
img006.jpg
 引越しで筋を痛めてしまったらしく、左手にサポーター生活

daigo1_20090225140228.jpg
黒にすればこうなるか!?

 ・・・・・・とにかく痛くて、バイクのクラッチはおろかドアノブもまわせない・・・。

 おかげで、宇宙戦艦ヤマトは、ドメル艦隊撃破目前。
 バイクがないと歩く、歩く。

 img005.jpg名将ドメル
 地球滅亡まで あと33日・・・・らしい。



カメラマンの従兄弟にクリーニングのために預けていた”SUMMARON 35mm F3.5”が戻ってきた。
中々取りにいけなくて、預けぱなしになっていたために、久しぶりの対面。
 これを機にボディキャップも新調。 ライカ純正ボディキャップ。
R1041341.jpg
 
 キャップの裏は金属パネルの旧型タイプ。 恐らく4~50年前の代物。 味がある。
R1041339.jpg

 SUMMARON 35mm も1955年製。 このボディキャップがどんなライカを守り、レンズがどんな風景を見てきたのか興味深い。
 
 久しぶりにライカレンズで撮影。
 EPSN4450.jpg EPSN4457.jpg EPSN4462.jpg


 日の出から、早朝の”色”がきれいに撮れた。

 半世紀も前の道具が、デジタルとの融合で蘇る。 当時、だれが予想できただろうか・・・。
 
  
 

 先日GETした中古のMOMOステをタウンボックスに移植することに。
今回も、頼りになるにく肉先生にお手伝いをお願いした。
 EPSN4436.jpg
 純正ハンドルを覗きこむ、にく肉先生の図
軽自動車感満載の純正ステアリング。 太巻きステアリングカバーが涙ぐましい・・・・。

EPSN4437-1.jpg
 多少の固着はあったが、ずっぽり抜けた!!
 ちなみにブラックの線がホーン、イエローがエアバック。

EPSN4439-1.jpg
 さすが三菱純正MOMOステ。 タウンボックスにピッタリ。 この辺で安堵感と油断が・・・・。
 ボルトを締めて
EPSN4442-1.jpg
 エアバックのユニットを取り付けて、ハイ完成!!

 ・・・・・・・・写真のステアリングの角度・・・・・ 。 ありがちなミスだが、大きくズレていた・・・。
 まあ、取り付けできたし・・・直しは簡単でしょう。
 
 ということで、2人で伝説の大食料理? LOVEへ
EPSN4441-1.jpg

 随分前に行ったきり、気になっていた店だったが、この機会に行けて本当によかった。
 何がいいって、量が多いのに、大味でなく、肉だけなら何枚でもいけそう・・・・な気になってしまう。
 
 また行きましょう。にく肉先生。 今度はビール付きで行きたいすね。



 

 引っ越してから、初めてゆっくりできそうな休日・・・・ダンボールはほっといて。

 テラスから見える海まで、川沿いを歩いてみることに。
 EPSN4358.jpg
 敷地を出るとすぐに川!! 
 鴨の群れがゆっくり飛び立つ。
EPSN4359.jpg
 歩道は歩きやすいように整備されていて、ゴミもそこまで多くない。 散歩やジョギング中の人が挨拶をかわしていく。
 EPSN4366.jpg
 テトラポット。風景が海っぽくなってきた。
 EPSN4377.jpg
 釣り人も増えてきた。 ちなみに右の帽子のおじさんは大根を無料で配って回ってました。「大根いらんか?」と声をかけられたが、「散歩中なので・・・」とお断り申し上げ海を目指す。
 EPSN4379.jpg
 すぐそこに見えた海も、歩いてみると意外と遠い・・・。
EPSN4382.jpg
・・・・・・水門が・・・・。 残念ながら海を目前にここでSTOP!!
EPSN4383.jpg
 しかし、ここはかなりの良ポイントらしく、多数の釣り人が糸をたらしていた。

今日の川沿い散歩はこれにて終了。 片道約4000歩。 ちょうどいい運動かもしれない。
今度はロッド持参で!! 食料には困らないかも・・・・・。


午後引越し開始・・・・・っんなに大変とは・・。
R1041304.jpg
 パンダに囲まれた生活とも今日でお別れ。
R1041305.jpg
 慣れ親しんだこの貸家とも今日でお別れ。嬉しいような悲しいような・・・。
家庭菜園ともお別れ・・・・。 ノラ猫の集会ともお別れ・・・・。

R1041312.jpg
 パンダトラック登場!! あっという間に作業開始!! 感慨にふけっている暇はない。

 このペースで行くと、すぐに終わるかなと思った作業だったが・・・。

R1041325.jpg

 すべてが終わった頃には日が沈んでいた・・・・。

 新居から見る夜景が1日の疲れを癒してくれる。(疲れで手ブレ)
とりあえず大仕事は終わった・・・後は荷解きを。

 ・・・・でバイクは?
R1041332.jpg
 職場でにく肉先生がオイルの滲みを発見・・・・・。
アメ車クオリティ・・・・・・・。
 この後、ショックのためか謎の高熱で2日倒れてしまった。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 キツネの車輪 , All rights reserved.