FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
 昨日のお祭り騒ぎから一夜明け、普段と変わらない1日。
仕事もなんとなくテンションダウン。
 寂しくもあり、無事帰り着いた喜びの気持ちもあり、複雑な心境。

 8月30日(日) 総選挙開票日 24時間TVイモト、マラソンゴール・・・・そして

 草千里09!!

 当日はAM8:30 南駅集合。 
 SDIM1061-1.jpg
 ニンジャ乗りの皆様とご一緒させていただく。
 ニンジャ乗りに悪い人はいないと言う話は本当のようだ。

 高速に乗り、目的地を目指す。
 BUELLに乗り換えてはじめての高速。 鬼立ちのキャスター角とホイールベース&ツインに不安があったが、そこまで不安は感じなかった。ステダンの効果が出ていたのかもしれない。 
 ある程度の速度から急加速すると、フロントが浮きそうで少々ビビル。 
 
 が、一番の問題は、ミラーが見えない・・・・・。 車線変更の際、極小ミラーと振動で後方が確認し辛く、特に夜間の高速では、ライトの光だけが頼り。  
 気に入っているミラーだが・・・・なんとかせねば。
 
 道中、楽しいイベントも交えながら、事故もなく無事到着!
 SDIM1075.jpg 楽しいイベントの例 修理見学

SDIM1074.jpg 楽しいイベントの例2 人のバイクで遊ぶ

 とりあえず、なんかスゴイらしい程度の知識で参加したのだが、なんか写真を撮って雑誌に載せてくれるらしい。

 待ち時間5時間・・・・

 EPSN5466.jpg
 無理 無理 定食屋で並ぶのも嫌なのに、5時間も並んで写真1枚なんて。

 EPSN5442.jpg
 列をスルーし、歩道脇に駐輪。
 
 にしても、こんなバイクの集団は、初めて見た。
 EPSN5473.jpg EPSN5474.jpg EPSN5479.jpg



 もう、バイク見るだけでお腹いっぱい・・・・。
 EPSN5476.jpg
 でも、ワンコインカレーはうまかった。

 EPSN5462.jpg
 ポリさんも、獲物の群れに飛び込むハイエナのような目で巡回?

SDIM1094.jpg
 夕日をバックに帰路に着くライダーに、手を振る。 10年後? また会いましょう。 ・・・・・10年後、BUELLには乗ってるかな? なんか、またBMWに戻っているような気がする・・・・。

 EPSN5489.jpg

SDIM1090.jpg
 今回、異端バイクと悪いキツネを快く受け入れてくれた皆様、ありがとうございました。
写真をみながら、1台だけ毛色の違うバイクに違和感を覚え、大迷惑だったのでは・・・・と反省しております。 
 ソロで走ってばかりなので、今回本当に楽しかったです。
 機会があれば、またご一緒させてください。BUELLの上にKawasakiのステッカーを貼ってついていきます。

 今回、マイBUELLについて学んだ事。
  ○雨の中の高速走行道路もけっこういける。
  ○ステダンの効果 大
  ○見てくれミラーは超危険。
  ○長時間ポジションは、ハンドルが近く辛い・・・・セパハンでもいいかも。
  ○シートバックのが邪魔で後輪に体重をかけれない。
  ○2台目にニンジャが欲しい

  家に帰るまでが遠足。玄関前でスッコロばないように帰ったのだが、最後の最後でやってしまった。
 ゴジラロックをかけようとして、程よく焼けたディスクに指が張り付いた・・・・・。
 今回の怪我、水ぶくれ(軽症)


  

スポンサーサイト



aso1_view.jpg
 現在AM7:45
 
 これから行ってきます。

EPSN5345.jpg
 恐竜ワールド2009 夜間営業もやっているらしい。
夏休みの昼間は、お子様天国で混雑が予想されるため、18:00過ぎて行ってみた。
EPSN5344.jpg
 こんなの走り回ってたんだ・・・・知らんかった。 

 EPSN5347.jpg
 入場してすぐに、よく出来た模型が。 絶対に参戦したくない喧嘩の様子。
EPSN5358.jpg EPSN5363.jpg EPSN5365.jpg


 ・・・・・あんたら、皆でかすぎるだろう・・・・・。
 ジュラシックパークなんかで見るのと訳が違う。 こんなんに追い回されたら、腰ぬかして「もう、好きにしてください・・・・」状態だろう。 
 歯並びもえぐい・・・・。 

 EPSN5371.jpg
 ポスターのまちぶせタルボ。
 なんか、このポーズがいいらしい。

EPSN5369.jpg
 恐竜のう○こ。さわってみよう!!・・・・・・。 もちろん触って見た。
うん○を触って有難く思ったのは、今日が始めてかもしれない。

EPSN5404.jpg
 子育て中の恐竜。 コレを見て小さな女の子が、「コレは、ちいさい恐竜を大きい恐竜が食べようとしてるところだよ!!」と力説していた・・・・。
 
EPSN5354.jpg EPSN5382.jpg EPSN5421.jpg

 体験コーナーも一通り遊んでみた。 楽しい。
EPSN5429.jpg
 売店でお土産を購入。 プレシオサウルスは自分用。


EPSN5343.jpg
 前から欲しかったゴジラロック。
お給金で購入¥8000。 
 これで少しは安心??

 8月30日、総選挙。 残念ながら、この日は”草千里09”参戦のため投票に参加できない。
今回の選挙は、これといって投票したい人物もいないのだが、不参加となるとなんとなく罪悪感が・・・・。
 仕事が終わって期日前投票に行ってきた。
投票所の市役所までは、川原を歩いて一直線。
EPSN5334.jpg
 日が短くなってきた。時折ふく涼しい風が心地よい。 この時間帯に歩くと秋を感じる。
EPSN5335.jpg
 市役所に隣接した掘っ立て小屋臨時投票所。 思っていたよりも投票者がいなかったので5分もかからず投票が終わった。
kusasenri09_banner01.jpg
 これで心置きなく遊びに行ける。

 右ひじに爆弾を抱えたまま・・・・・・。結局治るどころか悪化してきた。 草千里ツーが終わったら病院に行ってみよう。


 火曜日17:00頃、いつものように川面をボーっと眺めていると、犬くらいの大きさの動物?が流れてきた。・・・・・・イヤ流れてきたと言うよりも、ときおり顔を出しながら海に向かって泳いでいるように見える。
 
 なんだろうと思い、双眼鏡で覗いて見ると・・・・
CIMG2737.jpg

CIMG2739-1.jpg
 ・・・・・・なんだろう???

 ひょっとしたら未知の生物か!? 河童!? 太古の恐竜が!?

・・・・・・・動きなんかが、どことなくアザラシぽい。
090718_045.jpg参考資料ゴマフアザラシ
 このくそ暑いのにアザラシ?????

 けっきょく正体不明のまま海に泳いでいかれた。・・・・追うべきだったか、今になって後悔。
[高画質で再生]

アザラシ?

[広告] VPS
 EX-F1 +テレコンバーター の800mm手持ちで撮影。
ハイビジョンで撮ったが手振れがひどい・・・・。
 詳しい方、鑑定お願いいたします。

 正体不明の場合は、河童として処理します。


 ブログを書いている途中、記事を見つけた。
 宮崎日日新聞 6月11日 より
 宮崎市山崎町の住吉海岸沖で船釣りをしていた男性が、体長約1メートルのゴマフアザラシを発見した。専門家は「九州で確認されるのは大変珍しい」と驚いている。

 う~ん・・・・・どうなんだろう?

 

 延長 延長 の花火大会。
EPSN5276.jpg
 今日は、天気もよさげ。 屋形船が発進していく。
 18:00を過ぎる頃には、何隻もの船が場所取りのためにマンションの前を通過していった。
船からの花火もオツだろう。
 
 日が暮れてくると、多くの人が川原を歩いていく。 

 何度か花火見物に川原まで行ったことがあるが、今日は自宅からの見物。
 19:30 食料・ビールの準備も整い花火を待つと・・・・

 ドーン!!

 エ? 早くね?
 EPSN5283.jpg
 そっちかい!!

 会場とは反対の海側から花火があがる。
EPSN5285.jpg
 ・・・・・思わぬフェイントに少々焦るも、本番前の”プチ花火大会”を満喫できた(あの花火はなんだったんだろう・・・)

 20:00ジャスト
 EPSN5311.jpg
 
本番キター!!
自宅ベランダからの花火が現実になった。
EPSN5298.jpg EPSN5294.jpg

 約1時間・・・・・ベランダから顔を出せば仕掛け花火も見ることができた。
 
 前回まではデジ1眼レフ+三脚での撮影だったが、今回はレンジファインダー+ライカ。
 もちろん、手振れ補正のような洒落たものはついていないのだが、レンジファインダーは手振れに強い。手持ちで十分撮影することができた。
 
 いつもは静かな川原も、今日はお祭り騒ぎ。
楽しい花火大会だった。


 

 お盆帰省から自宅に帰り着いての話・・・・・。
 
 土砂降りの中の走行で心身ともに冷え切った体をシャワーで暖めようとシャツを脱いだ。
水を吸い込んだシャツを洗濯機に放り込みふと鏡をみると・・・・ 腹部が赤くなっている。
え?なんだろう?とよく見ると・・・・”手形!?” ちょうど子供の手の大きさの手形が両脇にしっかりついていた。 ?????? 指の数はきちんと5本。親指の位置も・・・・・ ちょうどタンデムで後ろから摑まれるように・・・・・。
 そういえば、ウェットコンディションとはいえ、妙に尻を振られるような気がした。
行きのコースオーバーもひょっとしたら・・・・・・・。
 
 ・・・・・乗せてきちゃったかな・・・・。

 オカルト・妖怪・UMAマニア(自称)だが、自分で経験すると気味悪い。 
多分チャップスのベルトが食い込んだんだろう!!(断じて三段腹ではありません)
 そう思いたい。
手形


 

午前中に出発すれば間に合うだろうと思っていたが・・・・・
SDIM1058.jpg
 甘かった。 山道の途中で大雨に降られた。 以降ずっと雨。
SDIM1056.jpg
 前が見えない程の大雨。 ケースに入れていたPHSも短時間で水没。 電源が入らない・・・・。
バックトルクで尻を振られながらビビリビビリ峠を走る。
SDIM1057.jpg
 止む気配まるでなしの雨。
 沈んだ心を打つ雨が心地よい。
 水を含んだチャップスが重く張り付く。・・・・・・・さ寒い。
 SDIM1059.jpg
 ただ、ヘルメットの中は乾いていた。髪も濡れていない。さすが女雷ヘルメット。 

 久しぶりのウェット走行。
 よい気分転換になった。

SDIM1053.jpg
 実家の庭にて。
 怪しく派手。 あまりの眩しさに虫がよってきた。
 
SDIM1050.jpg
 エンジンと地面を照らす青い光。・・・・・・・・ちとやり過ぎたか。
 電圧は問題ないようなので、このままで行こう。 
・・・・・・段々わけのわからんカスタムに向かっている。

SDIM1051.jpg
 実家について早速修理開始。
 このままボンドで接着しても振動で折れてしまうおそれがあるため、釣り糸グルグル巻き&2液混合ボンド固定作戦で。
 SDIM1052.jpg
 シーバス用に買っておいたPEラインでグルグルペタペタ。 念のために厚めにボンドを塗り重ねていく。
 完璧に固定するまで一晩置いて。
SDIM1046.jpg
 塗装のち無事修理完了。 
 バイクでストレスを発散しようと思っていたが、あまりの暑さにやる気も失せる。
 
 実家にこもり、自分を見つめなおすよい機会になった。

SDIM1043.jpg
 久しぶりのフル装備。お盆帰省のため荷物を詰め込み広域農道を北上。
SDIM1041.jpg
 一度剥がしてしまった、タンクプロテクターも再度貼り付けた。

 久しぶりの快晴。テンションも上がり気持ちよく峠道を走る。 バイクで来てよかった。
久しぶりに回したツインの鼓動も心地よい。 ・・・・・・がコーナーでサドルバックが邪魔をして、うまく体重を乗せられない。 やはり振り分けバックはゆったり走るバイカーさん用か・・・・・と思っていた矢先の下りコーナー。ラインをトレースしているつもりが段々アウトに膨らんでいく。アレレレ・・・・ヤバイ!! ブレーキさわっちゃダメだ!! と考えているうちにアスファルトを外れ林の中へ・・・・腐葉土でスリップし暴れる車体!! コケル コケル 絶対コケル!! 
 
 こけちゃダメだ!!

 暴れる車体を腰で無理やり押さえ込む。 グキっ・・・・・嫌な音。
 
 尚もブレる車体!!  キュっという音とともにブレが治まった。 無事アスファルトにリカバリーでき、グリップが回復したらしい。  やばかった。 

 とりあえず、バイクを停めて深呼吸・・・・・・・・・・
 SDIM1045.jpg
・・・・・・・・・
・・・・・
・・・
 折れた。

 体重かけたときにサドルバックがずれたらしい。
 SDIM1040.jpg

 応急処置のガムテープも持っていないのでこのままブラブラして走る。
なんてかっこ悪い。
SDIM1042.jpg
 ディーラーに電話したら、片方6000円・・・・・んなアフォな。
 
 

雑音が静けさに変わる瞬間を

絆が少しずつ欠ける惨劇を

切り裂けば楽になれた証拠を


どうか見逃さないで

置き去るのは過去だけでいい

FEEL ACROSS THE BORDERLINE

NOW YOURE SAVED AND YOU UNDERSTAND

さあ 神の指を舐めるの

 :鬼束ちひろ
  BORDER LINE
 


人の心は季節に似ている。
暖かい日もあれば冷たい日もある。
違うのは、季節のように順番には来ないこと。

 なにげないメールにも暖かく返信してくれた人。 暖かい声をかけてくれた人。有難う。
本当に有難う。

 親切な人・支えてくれた人。 感謝いたします。


YA02011057.jpg
CB1100R改 + モヒ
欲しい。 少し前の俺なら即効GETしていたハズ。 少しだけ大人になった。

 第2弾はヤッパリこの人らしい・・・・。
kaiten-y0001L.jpg
GSX1100S KATANA + キリン

第3弾はまさか・・・・・・ポルシェ911 + ヤマタケ不動産 橋本!?
・・・・・・ではなくチョースケ+GPZ900R・・・・かな?

 憧れの群像を飾っておきたい衝動。
この人たちは、やはり向こう側の人だ。どんなにがんばってバイクを駆っても自分は彼らの言う”こっち側”にはいけない・・・・・。いつの間にか、もう少しでキリンの歳に追いついてしまう。 この歳になっても、自分のすべてを打ち込める物を持っている人は素敵だ。(交通ルールは守りましょう)
 
 ポイント オブ ノーリターン・・・・・自分には絶対無理。

だから憧れの群像として飾っておきたい・・・・。

 ちなみに、現在机には、憧れの群像として”次元大介”が鎮座している。

 久しぶりの長期休暇。
 初日の予定は、
   ①クラフトロボで作ったステッカーでグラフィック武装
    ②エンジンとNOSボトルを照らす電飾設置
    ③元気があればプチツーリング
SDIM1034.jpg
 午前11時、南海部品の駐車場を借りて作業開始。
 SDIM1035.jpg SDIM1036.jpg
キラービー!! 勇ましい!!でもちょっとラブリー 今回の漢字は”誅”!! 天誅の”誅”!!

SDIM1037.jpg
 反対側のフレームはNOSの切り抜き。

 随分派手になった。 カッティングシートは、塗装と違い、飽きたら剥がせばいいという大利点。

 両サイドにLEDを設置し配線。
SDIM1038.jpg
 SDIM1039.jpg
 真昼にコレだけ明るいので、夜はきちんと照らしてくれるだろう・・・・多分。 後は、熱にLEDがどれだけ耐えてくれるか・・・・。

SDIM0791-1-tiltshift[1]
 模型ぽい写真。
 近距離での死角を表現したトリック。
 明日から10日程度の連続休暇。 なにしよう・・・・。
 

EPSN5186.jpg
 車で移動中何気なくシャッターを切ったブライドショット。
別に何かを撮ろうとしたわけではなく、シャッター音が聞きたかっただけだったのだが、レンズがF22まで絞り込まれていたらしく、驚愕の事実が写りこんでしまった。
EPSN5186-1.jpg
・・・・・・・キモっ

びっしりと黒い点が。
8897587.jpg
ま・・・・まさかコイツらが。

 そんなはずはなく、明らかにローパスフィルターに付着したゴミの群れ。
 
ここまでビッシリと埋め尽くすゴミは初めて。 開放絞りではまったく影響ないのだが、コレはもうほっとけない。 

 久しぶりにイメージセンサーのクリーニング!!
SDIM1020.jpg
  今回は、薬局の無水アルコールではなくコイツを使用することに。
 HCL LENSクリーナー!! 本来はレンズのクリーング用だが、CCD C-MOSセンサーの清掃によく使われているとのこと。 レンズペーパー、先細綿棒、クロス セットで\1200程。
 ○社から出ているセンサークリーニング専用のキットは、どう見てもボッタ○リのような気がする。
 
 綿棒にペーパーを巻いてクリーニング液を一方向に薄く延ばしていく。
この繰り返しで
EPSN5246.jpg
 だいぶキレイになった!! とりあえず今日はここまで。
 キレイなセンサーは気持ちがいい!!

 出勤前、思い切った行動に出た。

 BUELL 白線 カット 

 ECMカプラー(グレー)側の白一色の線(No8)。 日本の排気音規制に合わせるために、ある回転数域の燃調を薄くしてしまう信号を送っているらしい。 
 XB9では定番チューン?だがXB12では聞いたことがない・・・・でも白線があるってことはなんらかの規制がかかっているということか・・・・・。

 ずっとまえから気になっていたのだが、なぜか今朝、やらかしてしまった。

 
faq02z02.jpg

 失敗したらつなげればいいやと思っていても、やはり緊張する、配線カット。

 ポケットナイフ(刃渡り3cm)で思い切ってエイ!!

 f0ec7412.jpg
 ボカーン!!

 ではなく、もちろん何も変わったことは起こらない。

 エンジン警告灯もなし。

 で、なにか変わったかというと・・・・・。通勤くらいじゃよくわからん。


 


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 キツネの車輪 , All rights reserved.