FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
久しぶりにハヤブサでツーリングが出来ました。
DSCF3134.jpg
 にく先生と志布志までイルカを見に。

 イルカのショーの時間まで志布志大黒でランチ。。
DSCF3139.jpg

 イルカランド。入場料大人1200円です。
 中に入るといろんな動物がお出迎え。
 ペンギンさんに
DSCF3142.jpg

 ポニーさん。
DSCF3146.jpg
 
 よくわからない不思議な動物と。
DSCF3151_20130224211109.jpg
 そして、イルカさん!!
DSCF3166.jpg
 なんであんなに賢いのに、人間につかまるのでしょう? 不思議です。

 海亀さんもいました。
DSCF3186.jpg

 久しぶりのツーリングには丁度よい距離でした。イルカにも癒されました。
DSCF3195.jpg
 にく先生おつかれでした。

スポンサーサイト
A-techのハーフカウルにかえました。
半裸になってさらにセクシー?です。
EPSN5937.jpg
クリアランスにバラつきがあると聞いていたので、ねじ穴の調整等覚悟していたのですが、なんなく付きました。

”隼”のロゴとその他もろもろのステッカーも、久しぶりのクラフトロボで作りました。
EPSN5938.jpg

 むき出しだったクーラントのリザーブタンクもA-Techのカバーで保護。
 さっそく午前中走ってみました、心なしか軽くなったような気が。
夏の冷却効果は期待できそうですが、ウインドプロテクト効果は当然弱くなりました。
DSCF3077_20130211163836.jpg
次はアンダーカウル・・・・いきますか?

パーカー インジェニュイティ ブラウンラバー。
パーカーの5thテクノロジーのペンとのことで、前からホシイホシイ思っていたのですが、とうとう買ってしまいました。
DSCF3011.jpg
 想像通り、持ってみるとズッシリとした重量感。 そしてヒンヤリとした金属の質感。。。いいですねえ。
DSCF3007.jpg
 細字のリフィルが1本付属してますので、さっそくつけてみました。
 万年筆を無骨にした感じですね。先っぽに数mm芯が出ます。 知らない人が見たら万年筆と思うでしょう。

 キャップをつけるとかなり巨大です。
DSCF3008.jpg
 重量感と相まって高級・・・・そうに見えます。

 付属のリフィルです。 細字ですが、マッキーペンの細い方くらいの太さです。
書き味も似てますね。
DSCF3009.jpg
 
 愛用のパーカーの万年筆と比べてみました。
DSCF3012.jpg
 やはり、万年筆と比べるとペン先がちゃちく見えます。 

 肝心の書き味は・・・・・
DSCF3004.jpg
 すばらしい!! 私的に大満足の書き味でした。
 万年筆のように、繊細に扱う必要もないので気軽に書けるのもいいですね。
 いいもの買いました!!


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2013 キツネの車輪 , All rights reserved.