FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
 映画に出てくるバイクで、気に入ったシーンをまとめて見た。その5

 ”マッドマックス”(1979)

 往年のバイク映画ベスト3を挙げれば、まずこれでしょう。 主役はもちろんV8インターセプターなんだけど、やっぱり暴走族のカワサキとグースの白バイ!! 今でもコスプレバイカーの絶えることのない伝説の映画。

 マッドマックスを見たのは小学校だったかな。おそらく低学年のときだったと思う。そのとき見た感想は、おそらく「なんてつまんない映画なんだ・・・・」だったと思う。 当時はバイクに興味があったわけでもなく、小汚い外人がわらわら出てくる、わけわかんねえ映画・・・・・。 
 それが、視点をバイクに移して見れるようになったときに、この映画は神となった。
 悪そうにカスタムされたカワサキを、一時停止しながら部品ひとつひとつをチェックしたり、惜しげもなくぶっ飛んでいくマシンを、何度も巻き戻して見たり、ストーリーよりも、ワンシーンを楽しむというのがこの映画の見方だと思う。・・・・(私的に)
 25ffbbbb.jpg
 さて、バイクの前に 劇中、最後のV8として登場する、パトカー? ”インターセプター”  
 目をひくのが、ボンネットを突き抜けたスーパーチャージャー。 
 これ、前見えんのか? 雨の日乗れんのか? なんて心配はさておいて、ドロドロという重低音のエンジン音と、甲高いタービンの音がなんともかっこいい。 でも、これで買い物や出勤をしてはいけない。生活の一こまにこの車があると、なんとも間抜けである。 荒廃した世界で、悪漢共を追い回してこそのマシンなのである。 こいつがファミマの駐車場や、パチンコ屋に停まっていても頭の悪いかわいそうな子としか映らない。 スクリーンから飛び出てきてはいけないマシーンだと思う。
 
 で、バイクの話・・・・この映画でカワサキ書いたら、ものすごく長くなりそうだし、他の人も書いてると思うので1台だけ、とっておきを。

 そう!!

 もちろん!!!

 この人!!!!!
mm.jpg
 ジムグース享年○○才 
 一応知らない人に ↑白バイ警官すよこの人。 
 ヘルメットにチンガード。 バトルスーツ。自分のステッカーを白バイに貼り付けるナイスガイ。
 劇中、あんなことにならないければ・・・・・。
 この、ゴテゴテにいじったZ1000、今でも人気は根強く、レプリカ製作に勤しんでいる人は結構多い。 特徴的なのが、カウルと張り出したミラー(何見てたんだろう)、そして正座姿勢のようなバックステップ。 今、見るとウルトラ警備隊に見えなくもないが、ホイルスピンかまして出動?するグースの姿に身震いした人も多いのでは。 
 IMG0007.jpg goose.jpg


 :カワサキ Z1000




うゎっめっちゃ懐かしい^^

この映画から出たアクションもあるのですよね~

マックスターン

Tボーンクラッシュ(記憶があいまい...)


ぐぁ~グースやばす

ひょっとして、私が黒の革上下に憧れたのはこの映画の影響なのか~

DVD探そう(爆
【2008/10/27 21:47】 URL | びゅ~える親父 #27Yb112I[ 編集]

 マックスがやったわけではないのに、なぜかマックスターン・・・・・。
 以前のK100は、かなり意識してました。マットブラックに、なぜか手作りグースステッカー、ナイトロチューン・・・・。 
 上下革+プロテクターで武装しましょう。 できればモヒカンも・・・・
 
 DVD、今見ると結構笑えますよ。
【2008/10/28 08:43】 URL | 悪いキツネ #3/VKSDZ2[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 キツネの車輪 , All rights reserved.