FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
head.jpg
 船舶・航空機の設計・開発者がドイツで集まり、立ち上げたブランド”レトレック”
古きよき機械文化を取り入れた重厚かつレトロなデザイン。

 最近、またレトレックの時計が気になりはじめた。 数年前に始めて目にしてから、定期的にほしいほしい病が発病する。 安い物でも10マソする代物のため、いつかは買おう買おうと思いながらも踏み込めずに数年・・・・。
9076fdb03f81e41defe91f10f9c8b70c_image_799x799.jpg
 RW-003 まさにスチームパンクの世界。使いやすさなんてどうでもいい。 

 時計は一種のステータスシンボルである。 質実剛健、地味で使いやすくリーズナブルな時計をつける人もいれば、1日に数秒狂う、機械式の高級腕時計をつける人もいる。 
 そんな中で、私は時計の存在感を第1に考える。 主張しすぎるくらいがちょうどよいと思う。
カメラを構えたときに、左手に光る時計。高級感を主張するのでなく、その存在感と個性を光らせる。

 c4ed6d976f05c740b4994179515a3ac7_image_799x799.jpg
R-008
 レトレックは、そんな自分にピッタリのアイテム・・・・・だと思うのだが、10マソを超える時計は・・・・。

 でも欲しい。

 
 


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 キツネの車輪 , All rights reserved.