FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
 零戦の下には、栄ニ一型エンジンが展示してある。
残念ながら、今製作中の一ニ型ではないが、大きさや細かいパーツのチェックには十分役に立った。
P1050892.jpg

 栄ニ一型エンジン全景。コレバイクに積んだら・・・・・・。
P1050893.jpg

 ヘッドカバーはシルバー。コレを見るとディアゴスティーニのパーツは、よく再現されていると思う。
 P1050883.jpg

 先日組み立てた電極菅。ナルホドこういう事なのね。
P1050884.jpg

 この辺の細かいパーツはどこまで再現されるだろう・・・・。
P1050886.jpg

 制作意欲が一気に高まった。 たまっている作業を進めないと。
P1050567_20100331194151.jpg

 史料館2Fは、主に旧日本軍関係の史料が中心。 遺品や遺書、模型等1日いても飽きないだろう。

 1Fは、航空自衛隊コーナー。 
 ハープーンミサイルや哨戒機・ヘリコプターのコックピットがそのまま展示してあり、自由に見学できる。
P1050926.jpg
 ヘリの内部。もちろん本物。 出来ればお世話になりたくない・・・・・・。

 対潜哨戒機のコックピット
 P1050918.jpg
 もうはしゃぎまくり。
 計器板やレバーがビッシリ・・・・・。

 もっとゆっくり見たいけど、今度の楽しみにとっておいて、外に出る。

 ニ式大艇!! 敵将がべた褒めした飛びぬけた性能を持った大型飛行艇。
テレビや本で見ることはあっても、まさか実物にお目にかかれるとは・・・・・。
 P1050934.jpg

 コックピットの窓から、その巨大さがわかる。
P1050935.jpg

 来てよかった。本当によかった。
P1050933.jpg

 大きい飛行機だが、とても美しいと思った。 なんかちょっと涙がでてきた。決して桜島の灰のせいではない・・・・。
P1050939.jpg

 平日のためか、ほとんど貸切状態。 存分に楽しめたが、絶対にまた行こう。
 売店でお土産を買って史料館を後にする。

 次回へ続く。




















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 キツネの車輪 , All rights reserved.