FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
 ニンジャ海苔の”にく肉師匠からACTIVEレブ&テンプを譲っていただくことに。メータ類はまったくいじったことがない・・・というかBMW=ノーマルで乗るものという妄想から、車体にほとんど手をいれたことのない狐にとって、電装の取り付けは未知の世界。 ショップ数件に断られた苦い経験からも(BM海苔の方は経験あるのでは)取り付けは不可能と諦めかけていた矢先、にく肉師匠の「取り付けまでしますよ」とありがたいお言葉。「なんとかなるでしょう」という男らしい師匠に甘えることに。
 週末、雨の中、師匠の家での取り付け作業。取り付けにはまる半日かかってしまいました。本当に申し訳ないです。
電源1
 
 さて取り付けですが、ハンドルのスイッチカバーを外して、さあどの線から電源を取るか・・・。 まるで爆弾の解体のように赤の線か?青の線か?と手探り状態。 で一発目。一番太いこの線が怪しい!!とコードを噛ませ、マイナスを逃がすと・・・ついた! ついた! 一発目で当たり!! これも日ごろの行いかと一安心・・・・が。キーをOFFにしてもモニターはついたまま・・・。常時電源のようでした。一発目爆死。 で2本目。スイッチの位置からこの線が怪しいとチャレンジ。 ついたついた。 キーをOFF 消えた消えた!! 今度こそ間違いないと一安心・・・・が なにかの拍子にライトを消すと・・・モニターも消えた。 スモールライト連動の線でした。2本目爆死。 で3本目、この線しかないでしょうと、接続。 ついたついた。OFFにすると消えた。 ライトを消しても大丈夫。3本目にして電源の確保に成功です。かっこいい。オープニングセレモニーが数秒(ちょっと長い)の後起動。もちろんセンサーはまだなので、電圧計にしかなりませんが。
レブアンドテンプ

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2019 キツネの車輪 , All rights reserved.